Wearing New York


   
  • OVERCOATのブランドは、NYの街中で見かける、カフェのひさしとしてよく使われているオーニングテントを素材としてコートを作ったことから始まった
  • さまざまな書体やグラフィカルなプリントは、NYの街の多様性も象徴している
  • 雨風にも強く、コートの素材としても適している
  • この素材に注目して、RAGLAN、DOLMAN、SET-INという3つの型でコートを作ったのが始まり。
  • いま展開しているコレクションも基本は全てこの3型をベースに作っている
  • 全てアトリエで製作=人間の手
  • 12月、数量限定でセミオーダー実施